MIRAI Lab

明るい未来のために行う資産運用を大阪エリアで力強くバックアップいたします

お問い合わせはこちら

大阪の資産運用・MIRAI Labの口コミ情報

真剣にお金と向き合い今と将来に大きな安心を

大阪の資産運用・MIRAI Labの口コミ情報

「定年後は年金だけで生活できるだろうか」「老後の資金をどうやって貯蓄したらよいかわからない」「現在の資産運用を見直したい」など、今と将来に関わるお金の疑問やお悩み、ご不安を初回無料相談で承っております。ライフプランのことや家計、保険、教育資金や住宅ローンなど、ご相談者様のライフスタイルや将来のライフイベントを見据えて効果的な管理・運用法をご一緒に検討してまいります。大阪にあるオフィスはもちろんのこと、ご希望の場所へお伺いしてお話をお伺いいたします。


保険の見直しをお考えなら気兼ねなくご相談ください

一般に生命保険は家計の支出に占める割合が大きく、マイホーム購入に次いで人生で2番目に高い買い物と呼ばれています。実際に国内の全世帯における生命保険の加入率は90%を超えており、生命保険文化センターの調査では年間払込保険料は平均で41.6万円です。「現在の保険で十分だろうか」「必要以上の保障内容になっているのではないか」など、現在ご加入中の保険に関してお悩みがある方はぜひご相談ください。また、これから保険を選ぶ方からのご相談も歓迎しております。
長い人生の間には就職、結婚や出産、教育、独立、ご両親のお世話、年金生活や介護といった変化が起こります。家族の構成人数が変化しますと万が一の時に必要なお金も変わりますので、タイミングを見計らって保険を見直すことが合理的です。また、年金保険のように貯蓄型の保険を活用することによって資産形成にも繫がります。

目的や資産形成の方法を洗い出して効果的な資産運用を

「将来への備え」という視点で資産運用を見据える際には、セカンドライフのことをしっかりと考慮する必要があります。日本人の平均寿命は年々延びており、現在60歳の方の平均余命は20年以上となっております。人生におけるセカンドライフのウエイトが大きくなっているため、「ゆとりのある老後生活を送るために今からしっかりと資産を増やしておきたい」とお考えになるはずです。預貯金だけではほとんど資産が増えない昨今、運用法として年金保険の活用、国債、投資信託や株式投資、不動産投資など様々な選択肢が挙げられます。
どのような方法を選ぶとしてもまずは「目的は何か」「いつまでにいくら蓄えるか」「資産形成のための手段はどうするか」といった基本的な点を洗い出すのが先決です。資産運用のサポート実績が豊富なFPならではのコンサルティングが関西エリアの口コミで高い評価を頂戴しております。

支出改善と習慣化を目指し家計管理をマンツーマンでサポート

「家計簿を付けているものの管理が上手くいかない」「願いとは裏腹に全く貯蓄できていない」といったお悩みを解決へと導くため、家計管理の方法や習慣化について丁寧にサポートいたします。家計管理とは単に収入と支出を把握するだけではなく、ゆとりのある生活を作ることを目的として所得、消費、負債、貯蓄のバランスをとることを指します。最近ではクレジットカードによる支払いや電子マネー、自動振込などのキャッシュレス化が進展しているため、目に見えないお金の収支を把握することが難しくなっています。
家計は日々の入出金である「フロー」と、資産形成である「ストック」の両面がありますので、短期的な視点では貯蓄と消費のバランスをとること、長期的にはストックを増やすことが生涯に亘る安定を生み出します。大阪エリアにお住まいの皆様へ資産運用の専門家であるFPならではのノウハウを惜しみなくご提供いたします。

当店でご利用いただける電子決済のご案内

下記よりお選びいただけます。